Y.D.S. のblog

映像制作のY.D.S.の日常などなど
<< PRIDE.34 その2 | main | OZZY >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
PRIDE.34 その3 KAMIMAZE
今回の大会、申し訳ありませんが、はじめからテンション低かったです。

とりあえず人のせいにしますが、出場選手が直前まで決まらず、自分のオープニングパートを後回しにするしかなかった。

いつもと違う作業工程にペースが掴めず、集中力が全然無かった。

本当に集中できたのは出発前8時間ほど。

 アリーナまでの道のり。首都高速から見えるお堀の周りには、まだ桜がきれいに咲いていた。

現場でリハーサル。佐藤DのオープニングVを見る。

相変わらず曲のセンスがいい。しびれた。

一通りリハが終わり、各パートのチーフが呼ばれる。サプライズの打ち合わせ。

ネタバレを極力防ぐため、リハは無し。

この打ち合わせ中も自分以外のYDSスタッフ2名はまだ終わっていない選手の制作をしていた。

控え室で昼食をとる。いつもの不味い弁当・・・と思ったが、いつもと違うぞ。今日のご飯はやわらかい、箸が折れそうにならない!そしておいしいかも!

どうしても、不味いという先入観が強くて素直においしいと言えない。

いつだったか、PRIDEのスタッフ弁当を「おいしい」と言って周囲にいたスタッフ数人に
「えぇっ!」と驚かれた。

 本番、第一試合。

中尾vsドラゴ
 煽りVでのシリアスな展開、「中尾よ、お前はこのリングに何をしに来た?」的なナレーション。対してYDSの入場映像と、フリー音源はまるっきりKISSを引きずっていた。

入場してきた中尾選手、気合入ってましたね。
そして1R勝利!びっくりしました。中村戦の印象があるので期待値ゼロだったのに。

第二試合のバタービーン、試合序盤の殴り合いがよかった。この選手、意外と関節技いけるんですね。

第三試合の瀧本vs弁慶も印象に残った。個人的に瀧本戦手に対して、あまり良い印象は持っていなかった、つまり嫌いだったわけですが、今回は素人目に見ても何か違っていました。動きが鋭いと言うか。練習してきた!みたいな。瀧本選手良かったです。
でも、以前から思っていましたが、関節を決めても外されてしまうのってどうなんでしょう。

そしてそしてドンフライvsトンプソン
ドンフライの入場、懐かしい。曲も以前から同じフリーの曲だ。盛り上がりました。
試合も期待通りの殴り合い。でも殴られすぎじゃないかな?年寄り扱いするわけではないが、見ていて辛かった。トンプソン重いんだから。もっと早く止めないと。

そして今大会、一番印象に残ったのが、青木選手の煽りV。仕事中にもかかわらず泣いてしまいました。ああいうお父さん大好きです。そしてその子供の青木選手。
試合もきっちり勝って、帰りの花道でお父さんと抱き合ってましたね。青木選手最高です。

PRIDE2戦目のソクジュ選手。ホジェリオをKOしたあの試合、実はまぐれなんじゃないかなと個人的に思っておりました。すみません。2戦目でいきなりアローナと対戦、アンド1RKOって!すごすぎです。次はショウグンかヴァンダレイか??
ニックネームがアフリカンアサシンからアフリカンライオンキングに変更になってました!佐藤さんチームが命名。

そして残念。ああ残念フジタ選手。
先日の記者会見でUFCをぶっ潰す!と言ってたのに!MMA WorldSeries 初戦はUFCの勝利でした。

今大会のサプライズ、田村選手と桜庭選手の挨拶。
前日に2選手の追加はきつかった。桜庭のテーマを聞くとテンション上がりますねー。もうPRIDEでは聞けないかもしれないと思っていただけに、会場も凄かった。
桜庭選手に対する野次や罵声は一切なかった。PRIDEファンは皆温かい。
このときのPRIDEファンが作り出す会場の空気と桜庭選手の涙。なんかたまらないものがありました。泣けてきました。

 全試合が1Rで終了してしまった。つまりインターバルが無かった。インターバル中の映像をお願いしているコマデンさん。ごめんなさい。

全試合終了後、DSE最後ということでスタッフ全員で記念撮影。
こうやって一箇所に集まってみると、もの凄い人数でした。

 PRIDE.34は、シウバの欠場などで、ネットでの前評判は、はっきり言って最悪だったと思う。この大会からもう会場には行かない、PPV買わない、と言う人もいた。

 終わってみて思う。我々はシウバを演出しているのではない。

 終わってみてさらに思う。PRIDEというイベントは凄い。

 人気選手がいなくても最高のイベントになった。会場に来なかった人は後悔するだろう。この日、会場に吹いた神風を見逃したのだから。

PS.
会場で配られたお土産のCD。あれは・・・。ありですか?
| sakezo | PRIDE | 03:58 | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:58 | - | - |
sakezoさん、おつかれさまでした。
あれから毎日、一試合ごと+桜庭田村のシーンを見直していますよ。
本当にあの空間を共有できたことが嬉しいです。

これから新しいことも含まれていくとは思いますがこんな異常な空間だけは失わないで欲しいです。
| tomishin | 2007/04/12 8:28 AM |
Y.D.Sの皆さん 本当にお疲れさまでした。
今大会 本当に色々とあったと思うのですが
会場に吹いた神風には間違いなく選手だけでなく、関わっている全てのスタッフの方々の努力の賜物だと思います。

ちょっと頑張って朝1の飛行機飛び乗ってよかった。本当にあの場に居れてよかったです☆

桜庭選手の登場は前日に連絡があったんですね
それからあの映像を作られたとはさすがです
以前から要望していた、映像の公開なんですが
例えば今回の桜庭選手の映像のような、写真等が使われていない場合でも難しいものなのでしょうか?
KSマークや桜庭マスクが権利に引っかかっちゃうんですかね?
超最高の映像だったので、やっぱりゆっくり見たいッス

そうそう。会場で入場そっちのけで映像を見てたりしたんですけど、個人的にはズールがツボすぎて最高でしたww

あのプレゼントCD…
正直自分が会場に行った理由の1つがあのCDだったんです
もしかしたら小川が入ってるかも!?っていう期待を持っていたのですが…。
せめて武士道テーマ位は入ってると思ったんだけどなぁ…。
まぁ予想通りって事で(笑
あの代表の笑顔の前では何も言えません(笑
あとドン・フライの曲はいつ聴いてもかっこよすぎ!
| リヨネ | 2007/04/12 10:59 AM |
>tomishinさん
本当にすばらしい大会でした。
PRIDEを去った選手たちはきっと、離れてみてPRIDEの凄さや温かさみたいなものを感じているのでしょう。またサクラバの試合が見たいです。

>リヨネさん
飛行機で来られるんですね。でも来たかいがありましたね。これを見逃していたら絶対後悔しましたね。
映像の件ですが我々の一存ではなんとも言えません。
CDには武士道テーマ欲しかったですね。いろいろ権利関係で問題があるようです。PRIDEテーマと同じ高梨さんの作曲なんですが・・・でも武士道テーマはレコーディングの時から耳にしていて相当愛着がある曲なのです。だから武士道13、武士道最後の大会の時、オープニングがPRIDEのテーマに変更された時は納得できなかったです。今でもありえないと思っています。
| sakezo | 2007/04/12 1:32 PM |
最近のPRIDEの選手入場曲は著作権がらみで益々フリー音源化されつつあるようなんですがUFCのほうは有名アーチストの曲流してますが著作権料を支払ってるのでしょうかね?

| げすと | 2007/04/12 6:28 PM |
続投の件、安心しました。
これからもよろしくお願いします。

なんだかんだ言ってもPRIDE最高です!!
| まちゃ | 2007/04/14 3:56 PM |
>げすとさん
UFCのことは全くわかりませんが、フリーの音源というのは実に味気無いですね。曲を聴きながら映像を制作していますが、フリー音源のときは特に長い時間は聴いていられないです。

>まちゃさん
PRIDE最高!ですが、まだしばらくは不安定な状態が続きそうです。
| sakezo | 2007/04/14 10:41 PM |
ライトGP延期ですね、とっても残念!!
来月なにもないと禁断症状がでてしまう。。

榊原社長のCDヤフオクでみかけましたよ
千円は安いのか高いのか。。
| げすと | 2007/04/14 11:03 PM |
初めまして。

自分、YDSさんやコマデンさんの手掛けられるPRIDEでの演出を「PRIDE ART」と勝手に自分で呼んでいます。

PRIDE会場に試合を見に行きますが、楽しみのもう半分は「PRIDE ART」を見に行く事です。毎回、その想像力に脱帽してしまいます。



是非、これからも期待させて頂きます!
| Ryuto-(龍斗) | 2007/04/22 1:07 AM |









http://yds-net.jugem.jp/trackback/105
ブログパーツUL5
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ YDS Homepage
YDSのホームページです www.yds-net.com
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE